名称 管理ツール
最新Ver LST-D-464 Ver4.72
ご案内
動作環境
変更履歴 Ver 4.72(2018年8月2日)
 <ロジテックツール>
  【Ver 4.72】
[機能更新・追加]
・RAIDビルダー: RAIDボリューム障害発生時のエラー識別機能を向上
・RAIDビルダー: USB外付けHDDが接続されている状況での、RAIDボリューム修復に対応

Ver 4.70(2018年1月22日)
 <ロジテックツール>
  【Ver 4.70】
[機能更新・追加]
・RAIDビルダー 修復時・ボリューム作成時のプログレスバー表示機能追加
・ステータスパネル デザイン変更
・お知らせメール機能 ログフィルタリング機能の表示名称変更
・WebUI ステータス画面表示項目追加・表示順変更
・WebUI システム領域の修復機能追加
・WebUI スペアディスク以外のHDD挿入時にもボリューム修復できる機能を追加
[不具合修正]
・ステータスパネル バックアップ完了日時表示が更新されない不具合の修正
・お知らせメール機能 バックアップ終了メールが稀に送信されない不具合の修正
・お知らせメール機能 基本設定で全角英数字が入力でき設定が適用されてしまう不具合の修正
・WebUI ボリュームの管理内「RAID情報の更新」ボタンが動作しない不具合の修正
・WebUI ログ表示で該当ログが0件の際にエラーになる不具合の修正

※以前のバージョン情報につきましてはダウンロード後のVERSION.TXTをご参照ください。
参考情報
ダウンロード

※ファイル名をクリックしてください。

  Ver4.72 LSVMS2VKX_U472.zip(28447039byte)
旧バージョン

※ファイル名をクリックしてください。

 Ver4.70 LSVMS2VKX_U470.EXE(28463976byte)
 Ver4.51 LSVMS2VKX_U451.EXE(29005672byte)
 Ver4.31 LSVMS2VKX_U431.EXE(20696072byte)
 Ver4.30 LSVMS2VKX_U430.EXE(20696768byte)
 Ver4.13 LSVMS2VKX_U413.EXE(19305480byte)
 Ver4.12 LSVMS2VKX_U412.EXE(17051352byte)