名称 管理ツール
最新Ver LST-D-464 Ver4.31
ご案内
動作環境 Windows10(64bit)
Windows10(32bit)
Windows 8.1(64bit)
Windows 8.1(32bit)
Windows 8(64bit)
Windows 8(32bit)
Windows 7(64bit)
Windows 7(32bit)
Windows Vista(64bit)
Windows Vista(32bit)
Windows XP
変更履歴 Ver 4.31(2017年5月9日)
 <ロジテックツール>
  【Ver 4.31】
・ツール本体およびWebUIで、障害の発生したHDD番号の表示不具合の修正
・WebUIでの電源操作が正常に行えない不具合の修正
・WebUI内Logitecロゴマークが表示されない不具合の修正

Ver 4.30(2016年12月14日)
 <ロジテックツール>
  【Ver 4.30】
・WebUI本体のセキュリティ対策を更新
・NAS暗号化機能 Ver2.02に更新 - 暗号化ボリュームの手動強制ロック機能追加
・WebUIで共有フォルダにグループのアクセス権を設定できるように変更
・暗号化ボリューム存在時、WebUIのステータスが表示されない不具合の修正
・WebUIお知らせメール設定で初回のみ定期通知時刻設定が反映されない不具合の修正
・WebUIでIPアドレス変更時、アドレスが複数登録される不具合の修正
・インターネット接続していない環境で、アプリケーションログにログが大量に出力される問題の対応
・RAIDビルダーでのRAID修復機能の改善

Ver 4.13(2015年11月25日)
 <ロジテックツール>
  【Ver 4.13】
  ・Web UI のステータスページが表示されるまでの時間を短縮
  ・Web UI ユーザーアカウントのパスワード変更に失敗する症状に対応

Ver 4.12(2015年7月22日)
 <ロジテックツール>
  【Ver 4.12】
  ・RAIDビルダーによるボリューム修復機能の強化
 <Logitec HostExplorer>
  ・Ver 1.60
参考情報
ダウンロード

※ファイル名をクリックしてください。

  Ver4.31 LSVMS2VKX_U431.EXE(20696072byte)
旧バージョン

※ファイル名をクリックしてください。

 Ver4.30 LSVMS2VKX_U430.EXE(20696768byte)
 Ver4.13 LSVMS2VKX_U413.EXE(19305480byte)
 Ver4.12 LSVMS2VKX_U412.EXE(17051352byte)

計測用アドレス